【鼠ヶ関漁港】山形県鶴岡市の釣り場紹介

山形県鶴岡市にある鼠ヶ関漁港は山形最南端に位置する漁港です。足場のよい防波堤でのファミリーフィッシングはもちろん砂浜や磯場もあり、本格的な釣りもすることが出来る釣り場です。

漁港に到着し車を降りるとイカ焼きの香りがして浜焼き屋が連なっているのが見えます。厳島神社周辺の遊歩道から眺める景観はよく、釣りだけではなく観光スポットとして訪れてもよい場所です。

当サイトは新潟の釣り場紹介がメインコンテンツになっていますが、そんな魅力たっぷりな鼠ヶ関漁港を知ってもらいたいと思い山形県にはなりますが鼠ヶ関漁港の様子を紹介します。

鼠ヶ関漁港へのアクセス

【新潟方面よりお越しの場合】
日本海東北自動車道の朝日まほろばICを左折する→国道7号線へ乗る→40㎞ほど7号線を進み鶴岡市鼡ヶ関(交差点)を左折すると到着します。エネオスを過ぎた所の交差点です。

鼠ヶ関漁港の駐車場とトイレ

駐車場

浜焼き屋や鮮魚センター前にあります。

鼠ヶ関漁港の駐車場
鼠ヶ関漁港の駐車場
鼠ヶ関漁港の駐車場
鼠ヶ関漁港駐車場

トイレ

鼠ヶ関トイレ
鼠ヶ関トイレ

鼠ヶ関漁港の様子

漁協前の湾内の様子

漁港前で釣りをする人々
漁港前の堤防

給油所近くは近づかないように注意してください。

漁港前の堤防
漁港前の堤防
漁港前の堤防
漁港前の堤防

足場のよい防波堤です。常夜灯もあります。船が出入りすることもあり水深は2~3mほどあります。豆アジのファミリーフィッシングやチョイ投げ釣りなんかがおすすめです。

次は弁天島遊歩道を歩きながら磯場へ行ってみます。

弁天島周辺の様子

弁天島周辺は磯場があります。遊歩道をぐるっと1周歩いてその様子を紹介します。

厳島神社

厳島神社左側から遊歩道へアクセスできます。

遊歩道入り口

遊歩道から伸びる突堤
遊歩道から伸びる突堤

遊歩道を歩いてすぐの突堤です。テトラ帯で根魚・アオリイカ・クロダイ等が狙えます。

遊歩道
遊歩道の様子

遊歩道の様子はこんなところを歩いてきます。足場がよくないので気を付けて下さい。先端の灯台を目指します。

鼠ヶ関灯台
鼠ヶ関灯台
灯台先端部の磯場
灯台先端から撮影

灯台先端部は磯場になっています。クロダイやメジナのポイントになりそうです。

灯台先端部の様子
灯台先端部から漁港側を向いて撮影

遊歩道を歩いて次は船溜まり場の様子を紹介します。

船溜まり場と赤灯台堤防の様子

船溜まり場は湾内になっていますが、この船溜まり場から磯場や赤灯台堤防へアクセスできます。磯場→赤灯台堤防→湾内の順で紹介します。

船溜まり場の様子
遊歩道終点から船溜まり場全体を撮影

船溜まり場から磯場への入り口船溜まり場の堤防から磯場へ降りることができます。

磯場へ降りる階段

船溜まり場の磯場

水面近くまで降りられます。

船溜まり場の磯場

赤灯台へアクセスする遊歩道
赤灯台へ続く歩道から振り返って撮影
赤灯台堤防
赤灯台堤防

先端部の赤灯台堤防の様子です。奥に見えるのは沖堤防です。沖堤防で囲まれているので、イナダ・サワラの青物は難しいと思います。赤灯台堤防はアオリイカ・アジがよいと思います。

赤灯台堤防からみる白灯台堤防の眺め
赤灯台堤防から白灯台堤防を撮影

奥に見えるのは白灯台堤防。最後に紹介します。

船溜まり場の様子
船溜まり場の様子
船溜まり場の突堤
船溜まり場の突堤

湾内は豆アジなどの小物釣りがおすすめです。漁業関係者の迷惑にならないようゴミを持ち帰る等マナーを守って釣りをしましょう。

白灯台堤防の様子

白灯台堤防の入り口
白灯台堤防の入り口

入り口近くに数台分の駐車スペースがあります。

白灯台堤防の様子
白灯台堤防の様子

電線があるので引っ掛からないよう注意して下さい。

白灯台堤防の外洋
白灯台堤防の外洋

外洋側は比較的足場のよい丸いテトラ帯です。

鼠ヶ関漁港のまとめ

トイレあり
駐車場あり
釣具屋宝丸釣餌店
コンビニローソン 温海鼠ヶ関店
自販機あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました