【聖ヶ鼻】新潟の釣り場紹介|柏崎の磯場で釣りをしたいあなたへ

スポンサーリンク

新潟県柏崎市は釣り場として微妙な位置にあります。長野方面からは柏崎にわざわざ行く前に上越という釣り場がありますし、新潟方面の方は新潟や笹川流れなどの釣り場があります。

なかなか足を運びにくい柏崎ですが、磯場が豊富にありエギングやショアジギングでブリの釣果も聞かれます。

この記事では柏崎市の米山海岸にある聖ヶ鼻という磯場について、アクセス方法や釣り場の紹介をします。

スポンサーリンク

聖ヶ鼻へのアクセス

【遠方よりお越しの場合】
米山IC下車し左折し国道8号を進む→4.8㎞ほど道なりに進み米山海岸看板を右折→道なりに進めば左側に米山海水浴場に到着します。

聖ヶ鼻の周辺施設

この動画は編集が素晴らしく釣り場全体の様子や点在する根を確認することが出来ます。景観がすばらしく釣れそうな雰囲気が満載です。

【Phantom3(std)空撮】新潟県柏崎市,米山海岸と駅と電車。聖ヶ鼻(ひじりがはな)の岩場と砂浜が混在するビーチ

聖ヶ鼻の駐車場

聖ヶ鼻駐車場
聖ヶ鼻駐車場

米山海水浴場の駐車場を利用します。線路わきに十分スペースがあります。

聖ヶ鼻のトイレ

トイレ
聖ヶ鼻のトイレ

聖ヶ鼻の様子

トイレのわきから海岸へ出ます。テトラに囲まれており海水浴場になっています。

画像右側から磯場へアクセスします。

手前だと浅く磯遊びや根魚のファミリーフィッシングができます。

このまま磯場を歩いていきます。

所々足場がよい所があり竿を出せます。行けるところまで行ってみます。

崖のようなところを渡ると先端に到着します。

足場が悪いのでスパイク必須です。

聖ヶ鼻先端

先端は足場がよく竿を出せます。岬になっており潮通しもよいです。ここまで来るまでに足場が悪いので釣りをする場合は安全対策を十分にするようにして下さい。

先端部から後ろを振り向きました。聖ヶ鼻を見上げると美しい景観でした。

写真の左中央のような岩場が所々にありました。

聖ヶ鼻で釣りをしてみました。

水深はかなり深いです。足元から水深4m程あります。遠投するとメタルジグ40gのテンションフォールで15カウントほどで着底します。水深10m程だとおもいます。

所々に根が点在し場所によって根がかりします。

小魚が追われている様子がみられましたが、残念ながら釣果に結びつきませんでした。

米山海岸の様子

米山海水用浴場の様子もお伝えします。砂浜でキス釣りやヒラメ・マゴチを狙う方におすすめです。

海水浴場ですので沖にテトラ帯にがあります。テトラまでは距離が短いため釣りをする場合はテトラの向こう側がおすすめです。

少し歩くと画像のようにテトラがなく遠投できます。

階段があります。登ってみます。

駐車場に戻りました。

聖ヶ鼻のまとめ

トイレあり
駐車場米山海水浴場にあり
釣具屋近くにない
コンビニなし
自販機なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました