【上下浜】新潟の釣り場紹介|ブリ釣れる人気の浜の魅力を解説

新潟県上越市にある上下浜は青物釣りで人気のスポットで多くの釣り人が訪れます。浜で釣るのは珍しいブリや真鯛といった大物が上下浜では釣れ、地元では有名なポイントです。

釣り番組のロケ地になるほどの場所でTVでご覧になった方もいるでしょう。浜が多く存在する新潟ですが、どうして上下浜が人気なのでしょうか?

ここでは上下浜の特徴やアクセス、周辺の施設について紹介し上下浜の魅力を紹介します。

上下浜のアクセス

上下浜の場所や周辺のコンビニ等をマップにしました。

上下浜にお越しの際はマリンホテルハマナスを目印にしてくればよいです。

【カーナビで登録する方】
〒949-3255
新潟県上越市柿崎区上下浜262

【新潟方面や長野方面お越しの場合】
高速道路柿崎IC下車し大潟方面の国道8号に乗る→3.5㎞ほど直進し右折→突き当りを右折し県道129号線に入る→100mほど直進し左折する→350mほど道なりにすすめば、右手側に上下浜が見えてきます。

上下浜の様子

日本海夕日の森公園駐車場付近から上下浜全体を撮影しました。写真右側の砂利の駐車スペースに移動してみます。

階段がありました。下りて浜に出ます。

急に深くなっていると注意事項が書いてありました。

新潟といえば遠浅サーフが特徴ですが、上下浜は急深なサーフなのです。メタルジグを投げた感覚ですが、20mも投げれば水深5m程はあるのではないかと思います。

おそらく海底はかけあがりになっていて、魚がついていたり、青物の回遊ルートにもなっているはずです。これこそ上下浜がよく釣れ人気のポイントの秘訣ではないかと思っています。

画像ではわかりずらいですが、波打ち際にかけての傾斜が少し急になっています。

後ろに見えるのはマリンホテルハマナス。

マズメになると移動ができないほど釣り人が訪れます。

上下浜のトイレ

日本海夕日の森公園駐車場内にトイレがあります。

上下浜の駐車場

日本海夕日の森公園駐車場
日本海夕日の森公園駐車場

混雑時は日本海夕日の森公園駐車場を利用するとよいでしょう。釣り場までは少し歩きます。

上下浜の駐車場
上下浜の駐車場

道路わきの砂利道にも駐車できます。通常はこちらを利用します。

サンクス米山前にも砂利道の駐車スペースがあります。画像を撮り忘れましたが、ロープがしてあり入れなくなっていました。ページ上部のグーグルマップのPマークのところです。

上下浜で釣りをする時は安全対策を十分に!逆潜流にも注意!

好ポイントである上下浜ですが看板にもあるように急に深くなっている危険なポイントのため、安全対策は十分行ってください。

脅すようで申し訳ないですが、過去には事故も起きています。子供を連れてのファミリーフィッシングや海水浴はおすすめできません。

離岸流を知っている方はいるかもしれませんが、急に深くなるポイントでは逆潜流にも注意しなければなりません。

逆潜流とは海底へ引き込まれる流れのことで、離岸流の数倍の速さになります。急に深くなるサーフで発生しやすく上下浜で発生しやすいと言えます。(逆洗流について詳しく知りたい方はアンビリバボーHPを参考にして下さい)

ライフジャケットは必ず着用して釣りをするようにしましょう。

上下浜まとめ

ページ上部のマップにマークしましたので、スマホからアクセスの場合、マップを拡大してみて下さい。

トイレ日本海夕日の森公園内
駐車場道路わきや日本海夕日の森公園
釣具屋品田釣具店
コンビニ少し離れた場所にローソンやセブンイレブンがある

コメント

タイトルとURLをコピーしました