初心者はライトショアジギングにシーバスロッドをおすすめできない理由

初心者の方はロッドは何を買えばいいか迷うと思います。シーバスロッドは万能ロッドでなんでも使えると言われています。確かにシーバスロッドでも28g程度のメタルジグを80mほど飛ばせて飛距離は十分でます。シーバスという大型になると80㎝以上にもなる魚専用ロッドですので、小型青物を寄せることはできます。

シーバスもライトショアジギングもやりたい。予算的にも兼用できるものを購入したいというはわかります。しかし、初心者こそ専用ロッドを持ってほしいです!おすすめできない理由を紹介しますので、専用ロッドをもって楽しんでもらえれば幸いです。

シーバスロッドは飛距離がでない

先ほどメタルジグで80m飛ばせ十分な飛距離がでると言いました。ライトショアジギング専用ロッドになると90~100mは普通で、追い風に乗ると100mオーバーの飛距離も出すことが出来ます。

辺見プロも言ってますが、ライトショアジギングに飛距離は絶対です。

ルアーウェイトが違う

ロッドのルアーウェイトを見てみましょう。専用ロッドはだいたい~60gまで扱えるはずです。シーバスロッドより強い竿ですので、飛距離が出るのは納得できると思います。

シーバスロッドはガイドの数が多く小さい

専用ロッドのガイドを見てみましょう。シーバスロッドよりガイドが少なく大型のものが採用されています。実はガイドが大きいほどラインの放出抵抗が小さく飛距離がでます。また、ガイドが少ないほど飛距離に有利です。

投げ竿はルアーロッドより長いですが、ガイドの数は7つと少なくなります。ガイドについてはシマノの公式HPも参考にしてみて下さい。

シーバスロッドは青物にはパワー不足

シーバスロッドは80㎝以上になるランカーと呼ばれるシーバスも寄せることが出来き、パワーは十分だと思われるかもしれません。シーバスはエラ洗いしてその場で暴れる魚で走っても走り続ける魚ではありません。重量感はすごいですが頭を岸側に向けてしまえば寄せてこれるのです。

それに対して青物はとにかく走ります。40㎝程のイナダでも60㎝ほどのシーバスより引きます。

シーバスロッドでは寄せるのに苦労します。混雑した釣り場では隣の人のラインに絡まり迷惑をかけたり、テトラ帯ですと足元に潜られてラインが根ずれして獲物を逃がしてしまうかもしれません。

シーバスロッドよりパワーが必要なのです。ではシーバスロッドのMやMHクラスのロッドを使えばいいのではないかという疑問がでますね。この次の章で解説します。

シーバスロッドはジグのアクションがつけられない

シーバス釣りは巻物の釣りです。そして、バラシしやすい魚です。そのためロッドは穂先が細くて柔らかくバットが太くて強い作りになっています。このようなロッドでジグを操作するとティップの戻りが遅く、速いピッチでジグをシャクルことが出来ません。

いやいや、ほとんどただ巻きするからいいよ!って方のために次の章です。

シーバスロッドは抜き上げ時に折れることがある。

穂先が細く柔らかいために抜き上げに折れることがあります。こんな偉そうなことを話してきましたが、実は私もやらかしたことがあります(笑)

穂先に負荷がかからないようロッド全体に重さをかけて抜き上げなければなりませんが、初心者は難しいかと思います。

せっかく買ったロッドを折るぐらいならシーバス用とライトショアジギング用に2つ用意したほうがいいです。

シーバスロッドをおすすめできない理由のまとめ

飛距離や操作性において初心者にシーバスロッドはおすすめできません。

やはり専用ロッドは釣果に結びつき、快適性も考えらてれ作られています。エントリーモデルでも十分ですので、ぜひ専用ロッドを1本持ってライトショアジギンを楽しんでみて下さい。

コメント

  1. K より:

    私は、シーバスロッドで青物を釣るのは好きですよ。  ちなみにロッドはメジャークラフト のクロステージ シーバスのMLですが、100m以上ジグは飛ぶしタモで魚をあげるので・・・

    90cmオーバーのサワラや85cmくらいのブリを何本か釣ってますが楽しかったです。

    パワー不足感とラインの細さ(PE 1号)が堪らなくドキドキ感をくれます。

    ライトショアロッドでは、余裕過ぎて・・・   人それぞれなんでしょうが、私的にビギナーにオススメするロッドは、シーバスロッドとアジングロッドかな?   そこから、自分のスタイルに突き進めば間違い無い気がします。  例えば、シーバスMLロッドでサワラ〜マゴチまでやってみて、アジングロッドでアジ・メバル〜チヌくらいまでを釣るとか

    私は、メバリングロッドのチューブラーでマゴチの80cmオーバーまでイキますよ。   興奮度が・・・

    • iityii より:

      >Kさん
      私もシーバスロッドで青物を釣るは大好きであります。専用ロッドだとパワーがありすぎて、釣り味に欠けるというのも納得できます。
      実は最近はヒラメロッドでライトショアジギングをしています。シーバスロッドと専用ロッドの中間ぐらいでこれも楽しいですよ!
      この記事のテーマは初心者の方の最初の1本はどうするのかです。
      シーバスロッドで始める方が大半かと思いますが、現場でロッドやランディングシャフトを折ったりするのを何度か見てきました。風が強い時に28gのジグまでしか扱えないと心もとないです。
      やはり初心者の最初の1本は専用ロッドというのが私の結論です。
      実戦を積んで、シーバスロッドで釣ってみたり、アジングロッドでドラグを出されながら釣ってみたりしてみてほしいところです。
      弱いロッドで釣るのが楽しいというのは、Kさんとまったく同じ意見であります。

タイトルとURLをコピーしました