釣り

釣った魚を持ち込めたり買取してくれる新潟のお店を紹介

大量に魚が釣れて困ったことはありませんか?また、釣れすぎて、捌くのに大変な思いをしたことは釣り人なら1度はあることだと思います。 近所や親戚に配ったりしてることかと思います。皆さん喜んで受け取ってくれますが、本当に喜んでいるかは少し...
ライトショアジギング

ライトショアジギングで使うリールの選び方。番手やギア比はどう選ぶの?

ライトショアジギングは意外とリールが大事だったりします。小型青物といえどもパワフルな引きで、リールにかかる負担は大きなものです。剛性のないリールを選んでしまうと、すぐにリールにゴリ感が出て快適に釣りが出来なくなってしまいます。 また...
結び方

トリプルエイトノットの結び方とエステルラインとの結束強度

トリプルエイトノットはPEラインやエスエルラインとリーダーを結束するノットです。34のエステルランのピンキーの裏に紹介されてある結び方です。 根がかりが多い釣りや夜間でノットを結ぶのは、なかなか面倒なものです。アジングやメバリングも...
スポンサーリンク
ヒラメ・マゴチ

RBBサーフシューズで夏のサーフは快適だぞ!

サーフフィッシングといえばウェーダースタイルが基本です。水に濡れないのはいいのですが、梅雨ぐらいから暑くて蒸れて不快になっちゃいます。 なので半袖で過ごせる時期から、サンダルだったり普通の靴を履いて釣りをしていました。サンダルだと砂...
結び方

ハングマンズノットの結び方と結束強度

ハングマンズノットは手軽に結べて結束強度も強く、強度を安定して出しやすいノットです。そのことから、愛用している人も多いノットの一つでしょう。 ノットチェッカーを使用し強度検証してわかったことですが、強度を出すにはちょっとしたコツがあ...
結び方

アジングで使う3.5ノットの結び方。エステルラインとの結束強度も検証してみた

ライトゲームにおいてもPEラインやエステルラインが主流になってきました。確かに両者とも高感度でエステルラインは高比重で風の影響も受けにくいです。アジングで最適なラインなんだなと頭の中では理解していました。 しかし、時代の流れに反して...
釣具のメンテナンス

スピニングリールのドラグのワッシャー交換法

ドラグって結構あまくみていませんか?指で引っ張ってだいたいこんなもん。メンテナンスなんて1度もしたことがないって方もいるのでは!? おもわぬ大物を確実にキャッチするために、ドラグがスムーズに出ることが重要であることは皆さん知っててい...
釣具のメンテナンス

ゴメクサスのハンドルノブがコスパ良すぎてヤバイ!インプレと取り付け方を紹介

ゴメクサスをご存知だろうか?カスタムパーツのリールのハンドルノブを販売している会社です。 おそらくハンドルノブをカスタムする人なんて少数派です。釣り場でカスタムして使っている人はあまり見たことないですもんね。 ハンドルのカスタ...
釣具のメンテナンス

釣竿の穂先折れはfujiリペアキットで修理できる

穂先が折れた釣竿 上の画像は子供用に使っていた安いパックロッドですが、先日の釣行時に息子が誤って落としてしまい折れてしまいました。実は穂先折れはわずか500円ほどで簡単に修理できます。 釣具屋の補修コーナーを見ていた所、富士工...
ライトショアジギング

飛び過ぎダニエルのインプレッションと使い方

ジャクソンから発売されている飛び過ぎダニエル。その超個性的なリア重心の見た目とネーミングからおもわず買ってしまった。私が購入したのは売れ筋であろう30gです。 すでに持っているかたはクセがあるジグで使い方に難があると思われる方もいる...
タイトルとURLをコピーしました